施術の流れ

 

STEP1

 

IMG_0003.JPG

まずは予約をお取り下さい。予約時間15分前に来院下さい(2回目以降は5分前に)。初診時は、予診票を書いて頂いたり、問診に少し時間がかかりますので余裕を持って来院して下さい。


STEP2

 

matiai.JPG

予診票をお書きいただきます。過去にかかった病気入院や、生活状況についてお書きいただきます。それをもとに、現在の症状・いつから出てきたのか・どのような状況で症状が出るのか等、詳しくお訊きいたします。

STEP3

治療室に入って頂きます。予診票・問診でtiryousitu.JPGお訊きしたことをもとに、症状の確認やベッドに寝て頂いて簡単なテスト(腱反射を見たり、痛み・痺れのある場所を確認など)を行います。
STEP4

                                                   

bed.JPG

それでは治療に入って行きます

女性の方はキャミソール・ハーフパンツなど治療しやすい着替えを持ってきて下さい。

STEP5

                                         

hari.jpg

使用するエチレンオキサイドガスで滅菌された使い捨てのものです。鍼をする場所・病状・体質に応じて数種類のサイズの鍼を使い分けます。

 

STEP6

施術.jpg

置鍼(置き鍼)と単鍼(鍼をして直ぐ抜く)を使い分け、治療していきます。初めての時は緊張いたしますが、何度か治療する度に、慣れて来て、鍼刺激の心地良さを感じるようになります。

 

病気・症状によって仰向け・横向けでの姿勢での治療も行います。

STEP7

pulse.JPG

病気・症状によって鍼に低周波を通電いたします。電源は乾電池です。一定時間鍼に電気刺激を加え、血流を良くしたり、筋肉の緊張を取り易くします。

STEP8

 

ゴマ粒大のお灸も行います。お灸は関節の炎症をとったり、冷えの治療に使います。

 

お問い合わせ先

お気軽にご相談ください
0761-21-8409

受付時間 :
 9:00〜12:00 /15:00〜20:00

木曜午後・日曜休診(祝日は診療可)

       完全予約制

フォームからのご相談はこちら
▲このページのトップに戻る